【東区】ネバーランドイーストさんインタビュー

ネバーランドイースト

こんにちは。インタビュアーの城&ふう君 です。
今回は東区にある「ネバーランドイースト」さんに行ってきました。
児童発達支援管理責任者  黒宮 美佐さんにお話を伺いました。

―ネバーランドイーストさんか開所に至った経緯を教えてください。

福祉総合研究所(株)は、お子さんから高齢の方まで安定したサービスを提供したいという想いで運営しております。

中で3つの法人に分かれておりまして、放課後等デイサービスはネバーランド・ネバーランドイースト・ネバーランドネクストの順に開所され、イーストは8年目になる施設です。

―黒宮さんがお仕事を始められたきっかけは何ですか?

発達障害の子が増えているという情報を聞いて、いろいろな施設を見学させて頂きました。

子育ても一段落し、お母さん方の為になる道を選びました。働いてみて思った事は、いろいろなお子さんがみえるなというのが率直な感想です。

思いを言葉で上手に伝えられない子もいるので、常にその子の心の声を考える様になりました。

お子さんから見て、信頼して選んでもらえる大人になりたいと日々思い接しています。

―お出掛けはされますか?

小学4年生以上を対象に、第2土曜は外出をします。

最近では、ミツカンミュージアム・愛知県陶磁資料館へ行きました。外に出ると、子ども達にいろいろな経験をさせてあげる事が出来ます。

―力を入れている支援はありますか?

自然の流れの中で、視覚的支援が充実していると思います。

例えば、始まりの時にお当番の子が前に出て、図・文字で表した1日の流れをホワイトボードを使って発表します。

みんなは用意したマットの上に座ります。「マットに座る」も分かりやすい視覚的ルールです。

発表が終わったら、拍手をもらいます。始めは恥ずかしがってた子も、「出来た」という経験が自信に繋がります。

あと、習字が子ども達にとても人気です。

学校では小学3年生からですが、ここでは、未就学の子も行います。

字の書けない子もなぞり書きを楽しそうにやっています。発見したのが、みんな、墨の香りが好きな様です。

他にも様々なカリキュラムを取り入れており、それを繰り返す事で定着させていく事が大切だと思っています。

一方で、未就園児から小学6年生という幅広い年齢層のお子さんを受け入れていることもあり、カリキュラムばかりにとらわれる事なく、学校・園から家へのワンクッションとなり、リフレッシュの場になるといいなと考えている部分もあります。

―おやつ・お休みの日の昼食の提供はされてますか?

昼食もおやつ作りもします。みんなとても楽しそうに参加してくれます。

偏食がある子もいるのですが、不思議とみんなとだと食べられる事もあり、親御さんにご報告すると、大変驚かれ、喜んでいただけます。

―外出・お出掛けはされますか?

徒歩2分のところに公園があり、そちらへよく行きます。外に出ると、普段とはまた違う顔が見られて嬉しいです。

公園が近いのは本当に有り難いです。あとは、子ども達にはギリギリまで内緒にしてサプライズで外出する事もあります。

年齢層が低い事もありそんなに遠出はしませんが、最近ではトランポリン施設やカラオケに行きました。

外出ではありませんが、1年のカリキュラムが決まっていて、防災訓練なども行います。

―親御さんとのやりとりはされますか?

親御さんには、毎回、今日一日のお子さんの様子を8~12枚撮影しプリントアウトしてお渡ししています。

視覚の情報があるとお子さんとお話する時にとても役に立つと評判です。

送迎時にもスタッフから今日の様子を必ずお話させて頂きます。

ご相談のメールも多く頂き、毎日、自然とご家族と向き合える状況です。

スタッフ間の情報共有も大変盛んで、一日2回ミーティングを行い、お休みのスタッフも含め、全員が全てのお子さんの事を把握しています。

スタッフの数も規定より多く配置しており、連携の良さがうちの施設の強みです。

年に2回、保護者会を開催してます。たくさんの親御さんにご参加頂ける様に昼の部・夜の部を設けさせていただいてます。

小さい頃から知っている事もあり、みなさん家族の様な感覚です。

―学校との連携はされてますか?

学校・家庭・施設のトライアングルを大切にしています。

小さいお子さんは特にルールを統一するととても成長出来ます。

逆にルールが違うと戸惑ってしまうので、1つでも多くの情報を共有する体制を大切にしています。

親御さんを中心に連携を取り、なるべく先生ともお話をします。「これはどうしましょうか?」と伺う為に使う付箋は大量です。

お子さんの成長の為に事業所同士も協力できる体制を取っています。

―今後の展望はございますか?

地域に密着した施設として、多くのお子さん・親御さんのお役に立てる様により一層、頑張っていきたいと思ってます。

―ありがとうございました!

▼ネバーランドイーストさんの施設情報はこちらをチェック!▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です